著作者 Westtoer / Jan D'Hondt
Rozenhoedkaai

Rozenhoedkaai

夏や冬、朝や晩、晴れの日や雨の日...Rozenhoedkaaiは常に人々を魅了してやみません。ここがブルージュで最も写真を撮られているスポットであることに間違いありません。ここで撮った写真を使うと、完璧なブルージュの絵はがきが作れます。洗練された佇まいの Rozenhoedkaai は、一休みしたり、恋人とブルージュの時間を忘れさせる風景を楽しむのに理想的な場所となっています。
続きを読む
Minnewaterpark

Minnewaterpark

湖と木に囲まれたブルージュの南部に、「愛の湖」と呼ばれる小さな長方形の湖があります。ミンナと恋人ストロンベルグの悲しいロマンスは、湖に掛かる橋の上をパートナーと歩けば永遠の愛に包まれるという伝説に受け継がれています。このことから、愛の湖は特別にロマンティックなスポットとなっています。湖に掛かる橋から、湖畔のベンチから、また公園をゆっくり散歩しながらその景色を満喫してください。
続きを読む
Begijnhof

Begijnhof

白いファサードと静かな庭園を持つ100年の歴史を誇るベギン会修道院 Ten Wijngaarde は人々を感動させます。入り口の門が開いている間、この平和な空間を心から満喫しましょう。傾いた木々を見つめ、小さな修道院博物館とこれまたとても小さい教会に足を運びましょう。注意して見ていると、現在の修道院の住人である聖ベネディクト会の修道女を見かけるかもしれません。春にブルージュを訪れたなら、修道院を忘れてはいけません。春には、満開の水仙が修道院を洗練された温かさで包みます。
続きを読む
Bonifaciusbrug

Bonifaciusbrug

ボニファチウス橋とアーレンツホフがあるカリスマ的な地区は、訪れる人々を魅了します。鮮烈な歴史と心温まるロマンスの魅力的な組合せには息をのみます。美しい運河沿いにあるアーレンツホフは、小高い木々、隠れたベンチ、神秘的な芸術作品、聖母教会とグルートフーズ宮殿の見事な景観と共に非常にユニークな雰囲気を醸し出しています。そこでは世界が流れて行くのを見ることができます。観光客を乗せたボートが通り、人々はふらふらと歩き回り、一方では馬車を引く馬の蹄が一日中こだましています。騙されてはいけません。古めかしく見えるボニファチウス橋は、実は20世紀前半に造られた、ブルージュでも新しい橋のうちのひとつなのです。傾いた家や観光船が行き交う運河のようなおとぎ話に憧れる一方で、聖母教会を見上げると間違いなく謙虚な気持ちになります。日没後は、慎重に選ばれた照明が、この人気ラブスポットをさらに魅力的に演出します。
続きを読む
Gruuthuse

Gruuthuse

運河を縁取るグルートフーズ宮殿の美しい中庭は、人々を感動させる要素を持ち合わせています。印象的な15世紀の宮殿は、中世の豪華さと中庭を照らし出す見事なイルミネーションで人々を圧倒します。聖母教会の恩恵を受けて、自分が過去の富と豊かさに包まれていることに気付くでしょう。散策したり、中庭の素晴らしさを発見したり、ベンチに座って景色を楽しみながら一息入れてください。
続きを読む
Groenerei & Peerdenbrug

Groenerei & Peerdenbrug

ブルージュは便利でサイズもコンパクトなので、うっかり道に迷ったら、美しい運河に沿って手を繋いでのんびり散歩でもしましょう。可能性はとどまるところを知りませんが、Groenereiがブルージュで最も美しい場所のひとつであると言えます。そこには、自然に縁取られた古い橋と歴史的建造物が建ち並ぶブルージュの典型的な風景があります。ブルージュのどこへ行っても、間違いなく運河を愛し、また運河沿いを散歩したことを思い出すでしょう。
続きを読む
Huidenvettersplein

Huidenvettersplein

大きさで勝負すれば、Huidenvettersplein(広場)はマルクト広場やブルク広場には負けますが、レストランに囲まれた小さな広場はそこに集まるアーティストの存在が魅力を添えています。そして、広場を包むこじんまりとして親しみやすい雰囲気から離れたくなくなります。絵画を見て楽しんだら、今度はレストランで腹ごしらえをして一息つきましょう。
続きを読む
Jan van Eyckplein

Jan van Eyckplein

ブルージュ出身の有名な画家ヤン・ファン・エイク(1370 - 1441)は、広場の真ん中に立ち、自らの名前が付けられた土地を誇らしげに見渡しています。それでも彼は、広場の心奪われる風流とその脚光を分かち合わなければなりません。というのも、ここはかつて船が荷物を積み降ろししたブルージュの古い港だったからです。貿易商や裕福な市民らはもはやこの広場に住んではいませんが、いまだに人を虜にしてやみません。ヤン・ファン・エイク広場を見て回っていると、ブルージュの小さな熊が満足げにあなたの肩越しに見ています。ぶらぶら歩いて、Old Tollhouse、Pijndershuis、Burgher’s Lodge の美しいファサードを鑑賞したり、運河沿いで小休止するのも楽しいでしょう。ヤン・ファン・エイク広場はまた、労働者階級区域のある静かな聖ジャイルズ地区を探索するのに理想的な入り口です。
続きを読む
Vesten

Vesten

絵画のような町の中心部は人の心をひきつけてやみませんが、ブルージュを取り囲む城壁も忘れてはなりません。緑の公園がほぼ町全体をぐるりと取り囲んでいて、散策しがいのある様々な興味深い場所を作り出しています。たとえば、丘の上に立つ4つの風車や中世の城門を見学できます。モダンなコンゼット橋は小さなマリーナの入り口にまたがり、ボートが通る度に開きます。駅とエゼルポールトの城門の間の城壁では、散歩をしたり自然を楽しむことができます。城壁に沿って散歩するのは、あなたが抱いたブルージュの印象を整理するのに良い機会かもしれません。
続きを読む
ロマンティックなホットスポットを地図で表示