著作者 Stad Gent/Visit Gent
街並み

街並み

ゲントの街並みは徒歩で散策するのにぴったりですが、ボートで運河から眺めるとまた別の顔を現します。ツーリストインフォメーションセンターから出発するウォーキングガイドツアーに参加するか、運河クルーズで水上から新たなゲントを発見してださい。ガイドや船長が興味深い逸話を交えながら街の歴史を説明してくれるでしょう。ツアーは各種言語にも対応しています。馬車で王子様や王女様のように観光することもできます。
続きを読む
聖ペテロ教会堂

聖ペテロ教会堂

この教会堂は、ユニークな動画ガイドを使って訪問できます。17話のエピソードがあり、デジタル修道僧のアリソンが教会堂内にある何世紀も前の通路を通ってあなたをエキサイティングな旅に案内します。助け合って謎解きに挑戦してください。聖ペテロ教会堂の食堂ウイングは、正真正銘の中世のものです。葡萄畑と廃墟を含む見事な庭園は、市の中心部にある緑のオアシスです。聖ペテロ教会堂は毎年、国際的な文化展示を行っており、高い評価を得ています。
続きを読む
シタデルパルク

シタデルパルク

“城塞公園” を意味するシタデルパルクは、ナポレオンの失脚後、この地に建てられた大規模な城塞にちなんで名付けられた国立公園です。この城塞は、1913年の万国博覧会の一環として公園が建設されたときに移築されました。あふれる緑の中には2つの美術館があります。完全に修復されたゲント美術館には14世紀から20世紀前半の巨匠たちの名画が収蔵され、ゲント市立現代美術館(S.M.A.K.)には現代美術が展示されています。
続きを読む
旧魚市場

旧魚市場

聖ヴェーレ広場(Sint-Veerleplein)を挟んでフランドル伯の城の反対側には、旧魚市場の大きな入口が残っています (1689)。海神ネプチューンがスヘルデ川(男の像)とレイエ川(女の像)を見張っています。完全に改装された複合施設の中にはゲントツーリストオフィスがあります。この新しいオフィスで目を惹くのは、中央に設置されたマルチメディアデータテーブルです。画面にタッチしながら、ゲント、東フランダース州、その他のフランドル美術の街に関する情報を簡単に調べることができます。
続きを読む
地図で表示