著作者 SS pixels/Shutterstock.com
仁川国際空港

仁川国際空港

仁川国際空港は、ソウルのダウンタウンからバスまたはタクシーで約1時間の距離にあります。 空港バスは通常、空港ビルのすぐ外に停車します(リムジンバスは、ソウルだけでなく、空港を他の地方都市とも接続します)。 リムジンバスは、10〜15分ごとに空港を出発し、ほとんどの主要ホテルで停車します。 バスのチケットは、歩道の外にあるバス停の隣のチケットブースで購入できます。 タクシーは到着フロアのスタンド番号16-21から利用できます。 一部のタクシー会社は英語のサービスを提供しています。
続きを読む
パスポート・ビザ

パスポート・ビザ

韓国を訪れる外国人は必ず有効なパスポートを所持しなければならず、韓国入国前に在外韓国大使館や総領事館でビザ(査証)を発給してもらわなければなりません。但し、ビザ免税協定または国益および相互主義原則に立脚し、ノービザで90日までの韓国に滞在することが許容されます。91日以上の韓国滞在の場合はビザ申請が必要で、主に自国で手続きを行います。その手続きは各国で違いますから、詳しくは外交部、在外韓国大使館、総領事館等のホームページでご確認ください。 ビザに関する情報 www.immigration.go.kr www.mofa.go.kr/www/index.do
続きを読む
ベストシーズン

ベストシーズン

この情報は、ソウル旅行の準備に役立ちます。4月から5月また9月から10月にかけてが繁忙期といわれています。このシーズンの間、飛行機の切符や、ホテルの値段は非常に上がります。その一方、閑散期は、7月です。この時期は比較的に値段は低めですので、その時期も狙い目です。冬は寒冷の乾燥した風が吹き、大陸性高気圧の影響を受けるので寒く乾燥しますが、夏は高温多湿の北太平洋高気圧の影響で蒸し暑く、熱帯夜が続くときもあります。夏の暑さや冬の寒さを乗り切るために様々なイベントに参加することが可能です。
続きを読む
公共交通機関

公共交通機関

ソウルの交通網はとても発達しています。地下鉄、バス、電車でソウル中を旅することができます。地下鉄の運行時間は5:30ごろから深夜までです。路線ごとに色で分けられており、駅の標識はハングル、英語、漢字で表記されています。 ソウル駅は交通機関のメインターミナルです。バスは色で分けられています。青のバスはソウル市内の中でも長距離を走る幹線バスです。緑のバスは幹線バスや地下鉄との連結、乗換えをより便利にし、地域と地域を結ぶ支線バスです。黄色のバスはソウルの都心・副都心を循環するバスです。最後に、赤いバスは首都圏とソウル都心部を急行で結ぶ広域バスです。 1回用切符または交通カード「T‐money」を利用できます。「T‐money」という交通カードはコンビニエンスストアや地下鉄の駅、観光インフォメーションセンターで購入・チャージが可能です。 役立つ情報:
続きを読む
タクシー

タクシー

韓国のタクシーは手頃な価格の交通手段です。タクシーには、レギュラーとデラックスの2種類があります。デラックスは、黒と金色ののストライプの配色で簡単に認識できます。それらの価格はレギュラーよりわずかに高いです。 韓国語が話せないソウルの外国人観光客向けに特別に作成された国際タクシーもあります。オレンジ色で、側面にはソウルのマスコットである「カイチ」があります。 ウェブサイトはwww.intltaxi.co.krと電話番号は+82 2 1644 2255こちらです。 さらに、水上タクシーもあります。 漢江沿いに合計17の水上タクシー乗り場があります。
続きを読む
薬局

薬局

多くの異なる薬局があり、ほぼすべての主要な通りまたは道路にあります。 それらには、「약」(「薬」を意味する「ヤク」)という記号が付けられています。 ただし、多くの薬局は日曜日は休業していますが、大きなショッピングモール、地下鉄の駅、バスターミナルにある薬局は日曜日でも営業しています。 歯科および薬局の24時間ホットラインがあり、その電話番号は120と1339です。
続きを読む
観光案内を地図で表示