• Burj al Arab - 7 Stars  hotel
    著作者 DET

Our travel guides are free to read and explore online. If you want to get your own copy, the full travel guide for this destination is available to you offline* to bring along anywhere or print for your trip.​

*this will be downloaded as a PDF.

Price

€4,95

Purchase
ブルジュ・ハリファ

ブルジュ・ハリファ

ドバイにそびえ立つ全高 828 メートルのブルジュ・ハリファ。現時点で世界一高いこのビルは、アートや工学、伝統を象徴します。 オフィス、住居、全 160 室からなるアルマーニ・ホテルが入り、124 階と 148 階には展望台のアット・ザ・トップが併設されています。 世界一高い場所にあるレストランのアトモスフィアでは、圧巻の景色だけでなく、素晴らしい料理を堪能できます。 また建物の各所には、特別に委託された 1,000 点以上の芸術作品が展示されています。
続きを読む
パーム・ファウンテン

パーム・ファウンテン

ザ・ポアントにある、ビートに合わせて踊るパーム・ファウンテンをご覧ください。1,300平方メートルの広さを誇るパーム・ファウンテンはドバイ唯一のマルチカラー噴水です。105mの高さまで噴射する色鮮やかなウォータージェットが、地元の人気曲やポップ、クラシック、海外のヒット曲に合わせて踊る活気溢れるビジュアルスペクタクルショーを3,000個以上ものLEDライトが演出します。パーム・ファウンテンは、毎日夕暮れから真夜中まで30分間隔で開催されます。 ザ・ポアントに早めに訪れて1日を過ごしたり 、施設内の水辺のレストランでディナーを堪能しながら、最高のアングルでこのショーをお楽しみください。
続きを読む
ザ・ビュー・アット・ザ・パーム

ザ・ビュー・アット・ザ・パーム

ドバイでもっとも話題の名所、ザ・ビュー・アット・ザ・パームからドバイの絶景をお楽しみください。上空240mに設けられた展望デッキからは、ここからしか見られない パーム・ジュメイラ の360度のパノラマの景色、そして 遠方のアラビア湾のキラキラ輝く海とドバイの摩天楼が広がります。ザ・パーム・タワーの52階にあり、カフェ、クリエイティブな展示、水族館がテーマのトンネルやギフトショップがあります。 レベルアップした天空体験を味わっていただくために、ザ・ネクスト・レベルへと進みましょう。この遮るもののないプライベートな空間は、この島で最も高い展望ポイントとなっています。
続きを読む
アイン・ドバイ

アイン・ドバイ

ドバイの数々の記録破りのアトラクションリストに加わったアイン・ドバイ。ブルーウォーターズ・アイランドに位置し、魅力的な38分間の観覧の旅では都会のスカイラインを360度見渡せる景色をお楽しみいただけます。展望キャビン、ソーシャルキャビン、プライベートキャビンの3つの異なるポッドをご用意しています。アイン・ドバイは単なる見晴らしの良い場所というだけでなく、車輪の底部は大型のLEDスクリーンが搭載したエンターテインメントゾーンとなり、新しい体験をお楽しみいただけるために、さらに気分が盛り上がるようなアトラクションとしての役割を果たしています。
続きを読む
マダム・タッソー・ドバイ

マダム・タッソー・ドバイ

レッドカーペットの上でスター達とポーズを取りたいと思いませんか?マダム・タッソーがお望みを叶えてくれるでしょう。有名人やセレブ達のレプリカを等身大で作ることで知られる世界的に有名な蝋人形館を訪れてみませんか。ブルーウォーターズ・ドバイにあります。域内で唯一のマダム・タッソーで、あらゆる年代のファンがお気に入りの有名人の顔を探しながら、7つのテーマ別の部屋を巡ってワクワクされることでしょう。国際的なスターはもちろん、バルキーズ・ファティやシャー・ルク・カーンといった地域で強く愛されるスターにもここでは会えます。
続きを読む
スカイ・ビューズ・ドバイ

スカイ・ビューズ・ドバイ

地上219.5mの高さにあるスカイ・ビューズ・ドバイはダウンタウン・ドバイの純粋なまでの美しい景色を眼下に、そしてその向こうに広がる同都市の気品ある景色を一望でき、訪れる人の心を奪うほどの魅力的な最新のアトラクションです。 アドレス・スカイ・ビュー・ドバイの最上階にあるこの驚異的な建築物は、オブザバトリー、グラススライド、エッジウォークという3つの区画から構成されており、スリル感と記憶に残る観光体験を演出します。
続きを読む
ドバイ・ハーバー

ドバイ・ハーバー

最先端のクルーズターミナル、そして地域最大のマリーナを誇るドバイ・マリーナのシーフロント地区、ドバイ・ハーバーからこの街の輝く海岸線を眺めてみませんか。ドバイ・ハーバーは最大700隻の豪華ヨットやボートを停泊することができ、910mの埠頭に2つのターミナルを設けた12万平方メートルのクルーズ施設 を擁しています。この海上デスティネーションはすでに一般公開されていますが、今後さらに新しいホテル、カフェ、ショップ、レストランなどが続々オープンしていく予定です。
続きを読む
未来博物館

未来博物館

ドバイで有名なランドマークのひとつである「生きた博物館」は、伝統的な展示、没入型シアター、テーマ別のアトラクションを組み合わせ、今後数十年間に社会がいかに進化し得るかを探求しています。宇宙旅行、気候変動、エコロジー、健康、ウェルネス、精神性にわたり、現在を超え、未来の限りない可能性に向けて目を向けましょう。世界で最も偉大なアイデア、プロトタイプ、そして革新を発見し、ハイテクなソリューションを探求する特別なワークショップや講演に参加しましょう。
続きを読む
ディープ・ダイブ・ドバイ

ディープ・ダイブ・ドバイ

活況を呈すドバイのスポーツとアドベンチャーアクティビティシーンに新たに加わったディープ・ダイブ・ドバイは、すべてのアクアファンのための場所となるでしょう。深さ60.02mのプールは、世界で最も深いダイビングプールとしてギネス記録に認定されました。 本センターでは年間を通じて無料のダイビングやスキューバダイビングコースや、海外の人気ダイビングプロチームが実施するガイド付き体験も提供しています。
続きを読む
ムハンマド・ビン・ラシッド図書館

ムハンマド・ビン・ラシッド図書館

歴史深い ドバイクリーク沿いに建設されたムハンマド・ビン・ラシッド図書館は感動的なランドマークです。伝統的なイスラム教のコーランの朗読台の形に模してデザインされたこの図書館は、地区最大で文化および学術的知性の集結を象徴しています。 100万冊の書籍やデジタル版を収蔵した内部の9つのテーマを掲げた図書館を巡ってみましょう。
続きを読む
パーム ・ジュメイラ

パーム ・ジュメイラ

ポストカードを美しく彩る象徴的なパーム ・ジュメイラは、アラビア湾のエメラルド色の海に浮かぶ人工島。まさに、人類の驚くべき偉業でしょう。 上空から見ると、ヤシの木のような形をしています。 地上階には、ドバイ随一の人気ビーチクラブ、セレブシェフのレストラン、アトランティス・ザ・パームなどの高級ホテルがあります。 最新スポットのひとつであるザ・ポアントは、ウォーターフロントの中心地として、高級レストランやショッピング体験を提供しています。
続きを読む
ドバイ ・オペラ

ドバイ ・オペラ

芸術作品のような最先端の建築を誇るドバイ ・オペラで、最新の文化をご堪能あれ。 ダウ船を模した近未来的なシルエットが美しい建物では、オペラ、バレエ、演劇、音楽で世界的に有名なアーティストや、国内の伝説的なパフォーマーによる質の高いプログラムを催しています。 デンマークの建築家 ヤヌス・ロストック氏によって設計され、ダウンタウン ドバイの中心部に位置するドバイ・オペラは、2,000 席を完備した世界有数の文化施設です。
続きを読む
ドバイ ・モール

ドバイ ・モール

世界有数の人気スポットであるドバイ ・モールを散策しましょう。 ブルジュ ・ハリファのすぐ下にあるショッピングモールには、1,200 軒以上のショップ、レストラン(一部店舗ではドバイ ・ファウンテンの景色を眺められます)、屋内水族館、スパ、さらにはスケートリンクまで併設されています。 ファッションが大好きな方には、ブティックが並ぶ増設フロアや、品揃えが圧巻のレベル・シューズがおすすめ。お子様向けの施設としては、リール・シネマやキッザニアがあります。
続きを読む
ドバイ歴史地区

ドバイ歴史地区

アル ・ファヒディ歴史地区で、オールドドバイの魅力を発見しましょう。曲がりくねった石畳の舗道や象徴的な風の塔は、高層ビルがそびえ立つ以前の暮らしぶりを伝えています。 路地をたどって、穴場スポットのティーハウス、画廊のほか、ドバイの過去に触れられる文化的なオブジェを見に足を運んでみませんか。 その後は、賑やかなアブラの船着場に移動して、クリークを渡りましょう。 その先には、金や香辛料、香水、織物を販売するスークがあり、価格交渉して手工芸品や商品をお得に購入できます。
続きを読む
ドバイ・パークス&リゾーツ

ドバイ・パークス&リゾーツ

3つのテーマパークとウォーターパークを有するドバイ・パークス&リゾーツでは、他にはないスリル満点の体験を楽しめます。 モーションゲート・ドバイ、ボリウッド・パークス・ドバイ、レゴランド・ドバイ、レゴランド・ウォーターパークなど、100 以上の素晴らしい屋内外のアトラクションが揃っているので、大人も子供みたいに「不思議の国」を満喫できます。 パークの中心には、食事やショッピングを楽しめるリバーランド・ドバイがあり、近くには、ポリネシアをテーマにしたファミリー向けリゾートのラピタ・ホテルがあります。
続きを読む
マディナ・ジュメイラ

マディナ・ジュメイラ

歴史を感じながら贅沢な雰囲気を味わうには、マディナ・ジュメイラへ。 「ジュメイラの都」を意味するこの複合施設は、風の塔と水路を擁する古代の城塞をイメージして建てられました。 高級ホテル、伝統建築が並ぶプライベートエリア、世界クラスのタリース・スパ、スーク・マディナ、マディナ劇場、そして 40 を超えるレストランとラウンジがあります。 思い出に残る食事を楽しむなら、風の塔から海を見下ろすフォリー・バイ・ニック&スコットにお越しください。 伝統的なアブラボートで水路を巡りながら、穏やかな風景と豪華な建物を眺めるのもおすすめです。
続きを読む
ブルーウォーターズ・アイランド

ブルーウォーターズ・アイランド

日光浴を楽しめるブルーウォーターズ・アイランド。この人工島には、ショッピング、グルメ、エンターテインメントの施設が揃っています。 見どころは、おしゃれなライフスタイル地区のザ・ワーフ、豪華なカバナが並びプライベート感溢れるコーヴ・ビーチ・クラブ、そして世界一の大きさとなる観覧車アイン・ドバイなど。 世界で 2 番目のシーザーズ・パレスであるシーザーズ・パレス・ブルーウォーターズ・ドバイもあります。輝くばかりの屋外スイミングプールに加え、ゴードン・ラムゼイのヘルズ・キッチンなどの高級レストランがあり、おもてなしにも定評があります。
続きを読む
スキー・ドバイ

スキー・ドバイ

純粋な感動をお求めの場合、モール・オブ・ジ・エミレーツにある屋内スキー場へ向かいましょう。涼みたい日に最高のアクティビティです。お買い物するついでに、スキー休暇も楽しんでみてはいかがでしょう。ここには難易度の異なる5つのコースに加えて、スノーボードやそりを楽しめるフリースタイルエリアがあります。ご家族でお越しの場合、雪の洞窟やチューブライドが人気です。アバランチ・カフェは、マイナス4度の世界でホット チョコレートを飲んだり、ペンギンの行進を眺めたりするのに最適です。
続きを読む
シティ ・ウォーク

シティ ・ウォーク

ドバイで話題の屋外ショッピングエリア、シティ ・ウォークを散策してみませんか。 シックで都会的な空間には、ロンドンの通りに着想を得た外観の店舗をはじめ、数多くのブティック、エンターテインメント施設、レストランが並びます。 ハブ・ゼロ、グリーン・プラネット、ロキシー・シネマなどのエンターテインメントゾーンを満喫したり、ラ・ヴィル・ホテルのガーデンテラスでのんびり過ごしたりしましょう。 ブルジュ・ハリファなどの美しい絶景を堪能できるシティ・ウォークには、昼夜を問わず訪れる価値があります。
続きを読む
エティハド博物館

エティハド博物館

ジュメイラ 1 地区にあるエティハド博物館で、アラブ首長国連邦の現代史を詳しく学んでみませんか。エティハド博物館では、体験型のパビリオンが用意され、写真や動画などを通して国の過去に触れることができます。 7 つの首長国が連邦結成に合意する前の人々の暮らしについて学び、それ以降の類まれな経済発展に関する理解を深めてみては。
続きを読む
ジュメイラ・モスク

ジュメイラ・モスク

ドバイ随一の美しい名所であるジュメイラ・モスク。中世のファーティマ朝の様式で全体が白い石で造られており、中央の大ドームの周りに 2 本の尖塔がそびえ立っています。 ドバイの文化を体験するには、近くのエティハド博物館と合わせてモスクを訪れるのがおすすめです。 イスラム教徒でない観光客は金曜日を除いて毎日見学できます。女性は見学時にスカーフの着用を求められます。
続きを読む
ブルジュ・アル・アラブ

ブルジュ・アル・アラブ

世界で最も豪華なホテルとして選出されることが多いブルジュ・アル・アラブは、この地域で最も有名な観光名所のひとつです。三角形の人工島に建てられた帆のような形をしたこの構造物は、海抜 321 m にそびえ立っています。このホテルは、数多くの有名人をお迎えした有名なヘリポートをはじめ、最上級のホスピタリティの新しい基準を打ち立てています。これまでホテルの宿泊者や利用者に限って門戸が開かれていましたが、開館以来初めて、訪問者に 90 分間の没入型ツアーの門戸を開放しました。金色のスイートルームや超豪華なインテリアを探索することができるこの特別な体験では、ブルジュ・アル・アラブの歴史やあまり語られない豊富な物語を明らかにすることができます。毎日午前 9 時 30 分から開催されているこのツアーは、バトラーが 12 名のお客様をお連れしてご案内します。ツアーは 15 分ごとに開始されます。
続きを読む
ドバイ・ウォーター・カナル

ドバイ・ウォーター・カナル

世界最大級の都市開発となったドバイ・ウォーター・カナルは、オールドドバイのクリークからビジネスベイを抜けてアラビア湾までに及ぶ、全長 3.2km の新しい水路です。 これにより、首長国の大部分がひとつの島のようになりました。 水上タクシーに乗ってマラシ・ドライブへ向かいましょう。まばゆいばかりのマリーナ、水上ハウスに加えて、ジ・オベロイ・ドバイ・ビジネス・ベイにあるマットや、グランド・ミレニアム・ホテルにあるベッラ、セント・レジス・ダウンタウンにあるバスタをはじめとする素晴らしいレストランが軒を連ねています。
続きを読む
ドバイ水族館 & 水中動物園

ドバイ水族館 & 水中動物園

世界最大級の 1,000 万リットルの水槽を擁するドバイ水族館。33,000 以上の水生動物が飼育され、シロワニと呼ばれるサメの保有数は世界一を誇ります。 ドバイ ・モールの 3 階部分まである水族館では、140 種もの海洋生物を見ることができます。まずは 48m の水中トンネルを歩いて、海の中にいるような気分を味わいましょう。 魚眼レンズのように見え、シロワニやアカエイが頭上を泳ぐ様子を眺められます。 その後はグラスボトムボートのツアーに参加したり、シュノーケリング ケージでびしょ濡れになったり、酸素タンクを背負ってサメと一緒に泳いだりしてみては。
続きを読む
ドバイ ・クリーク

ドバイ ・クリーク

まばゆいばかりの高層ビルで有名なドバイ。ただし、実際に街の中心を成しているのはクリークであり、将来もそれは変わらないでしょう。 元々はバニ ヤス族が河口に定住したと言われており、その水域はかつてドバイ経済の中心であった産業、 真珠採取と漁業に欠かせないものでした。 この地域には、ドバイ博物館、シンダガ博物館、クリーク沿いの商業地区であるアルシーフのほか、迷路のような路地に、ゴールド、スパイス、テキスタイルのスーク(市場)があります。 クリークでは、伝統的な渡し舟アブラに乗るのをお忘れなく(乗船料は 1 回 1 ディルハム)。お手頃な値段で気軽に観光体験ができます。
続きを読む
ドバイ ・フレーム

ドバイ ・フレーム

街の空を彩る新たな名所ドバイ ・フレーム。建築工学の傑作と言えるでしょう。 新市街と旧市街のちょうど中間に位置するザビール・パークにあるこの巨大な建築物からは、150 メートルの高さから街を一望できます。 その驚くべき特徴のひとつは、平行に並ぶ 2 つの垂直の塔をつないで額縁の形を作り出している最新式の透明なガラスの橋梁。ここはセルフィーを撮るのに絶好のスポットです。
続きを読む