著作者 Warsaw Tourist Office
朝食マーケット

朝食マーケット

土曜・日曜の朝何か美味しい、珍奇なものを食べたいなら朝食マーケットに行ってみましょう。そこにはベジタリアン、グル―テンなしや、エコ食品など、あなたが食べたいものの全てがあります。一番有名なマーケットはジョリボシのブオシチャンスカ通52(ul. Włościańska 52)にあります。各地区も同じような青空マーケットを持っています。
続きを読む
ピェロギ

ピェロギ

ポーランド料理のことを考える時、「ピェロギ」が目の前に浮かぶでしょう。これはやはり本当ですよ。この料理にはたくさんの種類があり、肉、キャベツ、キノコ、果物、ポテト、カッテージチーズ、それにカーシャの入ったものが食べられます。最近はフェタチーズ、ほうれん草やモツァレラなど、新しいタイプが現れました。ピェロギは必ず食べてみましょう。
続きを読む
フウォドニク

フウォドニク

これは冷たいヨーグルトやバターミルクの中に、蕪、胡瓜、赤ビートやウイキョウなど、新鮮な野菜の入った夏向けのスープのこと。暑い時は、どのポーランド料理レストランのメニューにもフウォドニクがあります。これを食べてから、もっとたっぷりな二番目のコースを食べたくなるでしょう。アボカドなどが入ったこのスープの新しいバリエーションが最近人気となっています。
続きを読む
ポンチェク

ポンチェク

ワルシャワのドーナッツは丸くて、ふわふわで、穴を持っていないのです。ジャムやプディングなど、餡子にはいろいろな種類があるけれど、一番美味しいという評判があるのは野薔薇のジャムの入ったものでしょう。ポンチェクはどこででも買えます。そして、本気のポンチェク狂いの日は、「太った木曜日」という四月初めの木曜日が、真正のポンチェクに熱狂する日となっています。
続きを読む
ヴェデル・チョコレート

ヴェデル・チョコレート

ポーランドのもっとも有名なチョコレート工場は、昔からプラガ地区で絶え間なく稼働しております。その近くを歩くと美味しそうな香りを感じることでしょう。ですが、ヴェデルは元来チョコレートカフェとして印象的なお店だったのです。ここでは、クラシック味のもの、または味のバラエティに富む、ホットチョコレートを味見してみましょう。
続きを読む
レストラン・食べ物を地図で表示